スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワラキアex布教動画180



ネコカ「仲良く鍋つつこうぜ!」

◆ゴンザレズ          poikre氏
ゴンザレスが山ほど襲い掛かってくる。
しかし投げてくることはあまりなく基本的には前転を繰り返す。
分身は一回殴れば消えるので薙ぎ払うことも可能だが、分身を倒すと本体の回復速度が速まる。
本体は常に回復しているので普通に殴っても意味が無い。ゼイネで固めるのがいいか。
ADも本体だけにヒットさせられれば結構削ることができる。難しいけど。
非常に運が絡む。運がよければ勝てるし運が悪けりゃ前転で死ぬ。

◆マスターゴッドリュウ     Etalking氏
ケンよりかはかなり良心的だが、これでもかなり凶悪な部類に入る。
前回も書いたと思うが、無敵が長すぎである。
技の終わり際だとゼイネを入れやすいが、調子が悪ければ一瞬で乙る。
頑張ればワラキアでも勝てそうだが、動画の時間の折り合い等もあり、虚言の王で倒す。
AADを出初めを一発でも当てれば勝ち。

◆ジロリンガ          apelao氏
MOTEHR2の終盤で出る敵。こいつが出ると別荘買えなくなっちまうの?
はっきり言って、「ジロリンガの皮をかぶったデススター」といった印象である。
防御性能はデススターと比べるとかなり劣るが、攻撃性能はかなり高く、大抵のキャラは何もできずに死ぬであろう。
かなり硬いが、きゅうきょくキマイラで噛み潰せるので何の問題もない。それでいいのかは甚だ疑問ではあるが。

◆Marshall           apelao氏
日本産Nanarmanというか。違いは頭の中まで真っ黒なこと。
基本的にはNanarmanの強化版で話は通じるかと。
鬼ブロッキングは勿論顕在。かつAIも強力になっている。
さらに隙の少ないワープや当て身の超必殺、挙句の果てにはどう見てもジェネラルなオーラを身に付けている。
ブロやワープなど隙がNanarman以上に少ないため並はおろか凶悪キャラでも勝つのが難しい。
仕様頻度は低いが大魔法もある。それを喰らえば死ぬことは言うまでもない。

◆イ゙ェアアアアア!(1P、12P)      kayui uma氏
 セクロス(1P、12P)           萃香の夫氏
紙というかかみである。
一発殴れば死ぬ。一発ネタ以外の何物でもない。
12Pは全く死なないようになってしまうため、何らかの方法で根本から殺さないと意味が無い。
ダミーのせいで二試合で済んでいるが、無ければ永遠ドローである。

◆ウゴカザル              牛鬼氏
ずっと無敵。何もしてこない。永遠ドロー。
改変元が改変元なためにこいつを殺せるキャラがあまり見当たらんのだが…
ちょっとこれはあもりにもひどすぐるでしょう?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GIOGIO

Author:GIOGIO
ジョジョじゃなくてぎおぎおと読む
どっからどう見ても百合厨
ふねとりやみちえさびうそ
遊戯王とかゆめにっき派生ゲーとかチャー研とか平沢師匠とか
MUGENのモチベがまた行方不明
リンクはご自由にどうぞ
最近はドット打ちにお熱で他のことほぼしてない

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Twitter
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。